現場塗装仕上用の施工手順|地震に強い安全な壁・塀ならスマート F-ウォール

スマート F-ウォールとは

 

スマート F-ウォールは、スマートガーデン研究会が全国のエクステリア専門会社と共同開発した商品です。

スマート F-ウォール 現場塗装仕上用

C型PSパネルの施工手順
H1800×W3200(W800×4スパン)

スマート F-ウォールの現場塗装仕上用「C型PSパネル」について、現場での施工手順を紹介しています。乾式工法のスクリーンフェンスなので控え壁やモルタル充填は不要。簡単施工で工期はとってもスピーディ。壁や塀のデザインをお考えの際にはお気軽にご相談ください。
塗装済や現場貼り仕上用も同様の施工になります。

STEP 1

60角柱建て込み・ベース材、横桟上(仮固定)組み付け

ベース材、横桟上(仮固定)を組み付けることで柱のねじれが無く、柱の通りが出ます。

STEP 2

PSパネル現場塗装仕上用組み付け、横桟・横桟上の組み付け

※現場切り詰めはカタログP40を参照ください。

横桟は柱金具に差し込み、ドリルネジ固定

STEP 3

PS端部カバー/PS笠木の取付

接着剤を端部カバー、笠木に塗布

PS笠木 W08

PS端部 カバー下    PS端部 カバー上

STEP 4

目地テープの貼付け 下塗り施工(1回目/コテ塗り)

目地テープの貼付け

※目地ありパネルの場合は、目地テープを使用しません。その場合は、吹付等の薄付け仕上塗装をご使用ください。

STEP 5

ページの先頭に戻る

スマート F-ウォールについてのご相談は、
最寄りの販売代理店にて承ります。